但馬今子浦ユウスゲの道
今子浦周辺はユウスゲ(夕萓/キスゲ)の群生地として知られており、今子浦海水浴場から大引の鼻展望台に続く海岸沿いの細いみちは6月下旬から7月下旬にかけて日没間近の夕方に淡黄色のユリに似た花が咲き乱れ「ユウスゲのみち」と呼ばれています。