かえる島
香住町今子浦にある巨大な岩の事で、かえるの形に見える事から「かえる島」と呼ばれ、多くの人々に親しまれています。
この「かえる島」は、昔から祈願岩として祀ってきました。昔、漁に出た男達が無事香住に帰る(カエル)ことを祈願したのが始まりと言われています。
それからは、「何かがカエル」といった願いがある時、このかえる島祈願するようになったと言われています。